旅館ホテル業並びに公衆浴場業に係る衛生管理講習を開催

当指導センターと県旅館ホテル生衛組合並びに県公衆浴場業生衛組合は共催で衛生管理講習会を東・中・西3地区で開催した。

レジオネラ症防止対策については、(公社)全国水利用設備環境衛生協会から講師を招き、発生の現状・具体的な予防消毒等について講習を受けた。

また、受動喫煙防止対策については、本年4月から改正健康増進法が民間施設にも適用されるところであり、喫煙専用室の設置基準等の防止対策について説明を受けた。

県内で80名余の参加者があり、詳細は次のとおり。

1 開催日及び場所

東部地区  平成2年1月29日(水) とりぎん文化会館

中部地区  平成2年2月5日(水)  倉吉未来中心

西部地区  平成2年2月4日(火)  米子コンベンションセンター

2 講演(3地区同じ内容)
(1)関係法令等について
(2)レジオネラ症防止対策について
(3)受動喫煙防止対策について

【東部地区】

【中部地区】

【西部地区】