消費者と営業者との懇談会・標準営業約款登録店訪問を開催

~消費者に標準営業約款制度を知ってもらうために~

 

(公財)鳥取県生活衛生営業指導センターは、クリーニング業、理容業、美容業の各生活衛生同業組合員や中部地区在住の消費者の協力を得て、消費者と営業者との懇談会並びに登録店訪問を10月18日(木)に開催しました。
標準営業約款登録店の訪問(中部地区3店舗)では、約款制度(Sマーク)が掲示してあること、安全、清潔、安心であることを確認してもらいました。
標準営業約款登録店として訪問しました各お店の営業者様にご協力いただきましたこと、厚くお礼申しあげます。
消費者と営業者との懇談会では、消費生活センターの堀田所長から、県内の消費生活相談の概要及び苦情事例について説明がありました。
また、コンシューマーズサポート鳥取の山根消費生活相談員から、「身近に迫る消費者トラブルと題して、最近、ハガキやケータイへのSNS発信や架空請求詐欺が増えていること、また、災害に便乗した悪質商法、仮想通貨・投資商品トラブルがあり、通信販売による相談割合が増えていること。消費者ホットライン188を活用して相談して欲しい。」との講演がありました。
その後の意見交換会では、「苦情相談ホットダイヤル188(イヤヤ)が消費者に周知されていない。身近な消費者トラブルについて勉強が出来てよかった。今まで、近所の理容所、美容所、クリーニング店にSマークがあるかどうかは気にしていなかったので、今後は確認したい。」との意見があり、その後も活発な意見交換がなされました。

 

☆ご協力をいただいた標準営業約款登録店

業 種 訪問時の様子 店舗名及び住所
クリーニング業

プロフェッショナルクリーニングつばき

東伯郡湯梨浜町田後677-14

理容業 Hair design Accord

倉吉市駄経寺町2-18

美容業

ビューティーサロンげんきはうす

倉吉市米田町2-72-4

 

懇談会の様子 会  場
消費者と

営業者との懇談会

上灘公民館視聴覚室

倉吉市上灘町9-1