平成29年度後継者育成支援事業(理容)

~鳥取緑風高校にて~

日  時: 平成29年10月17日(火) 昼の部:13時~14時
夜の部:17時45分~18時45分
場  所: 鳥取市湖山町南3丁目848 鳥取県立緑風高等学校  はすわらホール
参加者: 昼の部37名、夜の部3名  合計40名

 

学習内容

1.体験学習について
講師:鳥取県理容生活衛生同業組合東部支部教育部、青年部の理容師10名の皆さん
2.内容

・ カッコいい理容師になるためにはどうしたらいいの(お話)

・ ウイッグ(人形)を使用して、ヘアーカットするためのハサミ、バリカンの使い方について

・ 風船を使用したヒゲ剃りの仕方について


 

~倉吉北高等学校にて~

1日  時  平成29年8月25日(金)   16:00~17:00
2場  所  倉吉市福庭町1丁目180  学校法人松柏学院 倉吉北高等学校
3参加者  生徒 1年生3名、2年生3名、3年生2名 計8名  理容組合中部支部理容師  3名

4 学習内容

(1) どうしたら理容師になれるの?(映像と講話)

※ 自分のお店を持とうと夢をもって欲しい。

(2) ウイッグ(人形)を使用して、ヘアーカットするためのハサミ、バリカンの使い方について

※ 1年生はハサミの持ち方がぎこちない、3年生が上手に使いこなしていることに

講師がびっくりした様子でした。

(3) 風船を使用したヒゲ剃りの仕方について

※ 風船を割らないように真剣な顔付きで挑戦していました。

 


~米子松蔭高等学校にて~

去る5月16日(火)、米子市二本木の米子松蔭高等学校で、理容組合米子支部が理容体験学習会を開催した。参加者は1年生2名、2年生1名、3年生1名の計4名で、例年の半分の人数でしたが、とても充実した体験で満足した様子でした。
ヘアーウィッグ(モデル人形)を使ってカット技法のデモンストレーションが行われ、ハサミを使うプロの技術は手際良く、スピード感に高校生は感心していた。
その後、4人が3班に分かれてカット・シェービング体験が行われ、講師が要領よく指導すると、参加した1年生はハサミのパチンと音が出て、短時間でみるみる上達した。